Ituphana Studio


ぬのにひめる
by ituphana
カテゴリ
全体
ituphana studio

チベット仏画織
染織教室のご案内
染織教室の風景
苧麻・芭蕉・棉・藍
お蚕様日誌
アクセス
チャルカが紡ぎ出すもの
ねこじゃら通信
展覧会
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

脱皮して、4齢になった

     脱皮したばかりの蚕は、とってもお腹が空いているようです。
           朝からもりもり桑を食べる。
       大きいものはすでに、4cm にもなっているそうです。
           まっしろでとってもきれいだ。
e0167170_19254559.jpg



       みんなよく成長して、場所が狭くなったようです。
    今日、長さんちの蚕達は、玄関横の網戸の上に大引っ越しました。
e0167170_1926540.jpg




成長もまちまちで、小さいうちは、2齢なのか3齢なのか、
見慣れている人でも、判らないことがあるようです。
毎日見ていても、見逃すこともあります。

以下が、長さんが推定する今までの成長記録です。
   5月29日 2齢
   5月31日 眠に入り、脱皮
   6月 2日 3齢
   6月 3日 眠に入り、脱皮
   6月 4日 4齢




2009/6/4



私が、コットンクラブで安房の養蚕農家、内記さんを取材した時は、
眠に入る前の蚕は、絹の光沢を帯び、他の蚕とは歴然に違って見えました。
それから、眠に入ると、頭を持ち上げ、じっと動かなくなります。
それでも、ちょっとした振動や音には反応します。
眠に入っている蚕は、皆より遅く、ゆっくりと音のする方向へ頭を振ります。
とてもかわいい仕草でした。
蚕の写真でびっくりしている人、実物は愛らしいんですよ。

あわコットンクラブでも三眠蚕の養蚕記録をお送りしています。
美しい繭のなかを是非、ご覧下さい。
あわコットンクラブのブログは、こちらから。


[PR]

by ituphana | 2009-06-06 19:55 | お蚕様日誌
<< 4眠に入る 3回目の脱皮が始まりました >>